Menu

分解洗浄

Home

空調機の分解薬品洗浄

電気代の節約やエアコン本体の寿命に直結します

当社では空調機を省エネ&快適にお使い頂くために薬品分解洗浄をおすすめ致します。
空調機内部に溜まった雑菌・汚れの除去によって室内機熱交換器の通過風量が増え、空調機の運転効率がUPし、ランニングコストを抑えることができます。
また、故障の予防にも繋がります。

洗浄作業効果

ランニングコストの削減
約20%の電気代削減

居住空間空気の改善
室内機内部のカビやほこり、アレルギー物質の拡散解消

室外機への負荷軽減
洗浄により室内機風量が増加し、高圧圧力・電流値低下が圧縮機への負担軽減

冷・暖房効率のUP
室内風量UPすることにより冷房・暖房の立ち上がりスピードが速くなります。

作業の流れ

STEP 1

初めに周辺の養生をします。

STEP 2

グリル・フィルターを取り外します。
かなり汚れているのがわかります。

STEP 3

パネル・ドレンパン・ファンを分解します。

STEP 4

分解後の本体内です。

STEP 5

ビニールを被せ、本体内の洗浄を行います。

STEP 6

洗浄作業で排出された汚水をそのまま流すと洗浄剤が環境によくないため、中和剤を用いて中和をしてから排水をしています。

STEP 7

洗浄後、本体内部の水分を吸引します。

STEP 8

取り外した部品も其々高圧洗浄機にて洗浄します。

STEP 9

取り外した部品を洗浄後、取り付けていきます。

STEP 10

パネル・ファン・ドレンパンを組付けた状態です。

STEP 10

洗浄完了後、風速測定をします。

ビフォー・アフター

空調機ファン

BEFORE

AFTER

空調機本体

BEFORE

AFTER

熱交換器

BEFORE

AFTER