Menu

パソコン診断点検

Home

パソコン診断点検

データと経験を元に故障原因を追究します

パソコン使用により採取したリアルタイムデータ(室内吸込吹出温度・配管温度・圧力・電流・運転周波数など) を分析し、的確な故障箇所を特定していきます。機種によっては過去のアラーム発生直前データ(ロギングデータ)を採取して不良基盤を発見できる場合もあります。
データと豊富な経験を元に、他社で原因がわからなかった故障も、修理した実績が多数あります。ぜひ、一度ご相談ください。

ローコストで迅速な対応が可能です

データ点検(パソコン・リモコン)と実測点検データの組み合わせにより、迅速で正確な故障診断が可能となります。
また、データを中心とした点検により作業人員の削減や点検時間の短縮につながります。緊急故障の際、原因特定から修理・復旧までの時間短縮となりスピーディーな対応が可能となります。

大きい施設の点検にも対応

病院やオフィスなどに設置されているビルマルチタイプは室外機1台に対し、室内機が複数台接続されており、室外機側の制御運転が多いため、同一系統内での運転状況を同時に把握する必要があり、パソコンを使用しての点検は最適な点検方法である為積極的に取り入れております。同時に複数のデータを確認する必要があるため、パソコンを使用しての点検が適しています。
エアコンの台数が多くてもスピーディーに対応可能です。

※現在のところパソコン点検は日立製品のみとなっております。

作業の様子

パソコンにてデータ確認

運転データ測定状況

パソコンにて運転データ確認

運転データ